HOME





会場2番入り口に一番近いW5ホールにて日本館を始め、約500小間18ヶ国や地域から優質な商品や企業が勢揃いする「海外展示フェア」が設置されます。まだ中国国内で流通されていない商材が多く、中国国内のバイヤーから注目を浴び続けているエリアとなっております。日本館は、そのホール内の中でも、最も集客しやすいメイン通路に設置いたします。

 


毎回華東交易会の主催者「上海華交会展経営服務有限公司」と協力・連携し、東京と上海でそれぞれ展示会に向けての記者発表が行われます。
「上海華交会展経営服務有限公司」総経理章偉民氏および「株式会社ビジネスガイド社」代表取締役社長芳賀信享氏より日本のメディアに積極的に事前告知いたします。

また、主催者のご協力により、中国の報道期間に「日本館」の出展者情報や見所を事前告知する「優良産品推薦会」を行い、会期に向けて日本館への誘導活動を行います。中国現地メディアでの事前告知により、来場動員につなげます。
 

取組1.
クロスメディアに展示会の見所・出展社情報をリリース。また、事務局配信のメルマガ、SNSなども使用し、積極的な来場誘致を展開。

取組2.
ビジネスガイド社が持つ資源を活用し、商品仕入に積極的な有力バイヤーをご招待します。

取組3.
「日本館」総合受付にて、豪華景品が当たる抽選会を開催。

 
有力バイヤーと出展社の商談効果を高める企画として、「ビジネスマッチング」を開催。特設会場で事前申込制による海外バイヤーとのビジネスマッチングも、新たな販路開拓への第一歩となります。
バイヤーとのビジネスマッチング風景