ホームへ

ジャパン・パピリオンの小間仕様・出展料金

台北のランドマーク、超高層ビル「台北101」の隣りに位置する台北世界貿易センター第1展示ホールの、天井が吹抜けで解放感あるD区(予定)に、ジャパン・パビリオンを展開致します。各ブースは、商品陳列のために必要なディスプレーや電気器具が備わった標準パッケージになっております。
※消費税は別途申し受けます。
※オプション預り金は、標準パッケージに含まれない器具及び電気工事、その他に充当されます。ショー終了後2ヶ月以内に清算します。
標準パッケージブースに含まれるもの(予定)
システムパネル(白) 3.0m(間口)×3.0m(奥行)×2.5m(高さ) 一式
社名板 1枚
パンチ・カーペット(指定色) 9㎡
展示台(W2,000×D500×H825mm) 1台
展示台(W1,000×D500×H825mm) 1台
受付台(W1,000×D500×H825mm) 1台
水平展示棚(W1,000×D300mm) 6枚
丸テーブル(φ600×H750mm) 1台
椅子 2脚
アームスポットライト 4灯
コンセント(500W/110V) 1個

↑このページのトップへ