Spotlight on AMERICAN Products

特別展示イベント“Spotlight on AMERICAN Products”開催!(東6ホール入口・ガレリア)

今回のギフト・ショーには世界が注目するアメリカのライフスタイル、雑貨、ファッション、エンターテインメントが大集合。ハワイから60社、カリフォルニアから9社のパビリオン出展、国内インポーター出展合わせて、約150のアメリカブランドが出品されます。広い会場内に点在するありとあらゆる“Made in USA”を東6ホールに集中展示することにより、効率的な商談をサポートいたします。
後援メッセージ
東京インターナショナルギフトショー秋2017においてSpotlight on American Productsをテーマとしていただき大変光栄に思っています。
本展示会は米国大使館商務部が後援しており、新規ビジネス開拓にとってこの上ない場所です。今回は"Made in USA" Revivalということで、世界が注目するアメリカの雑貨、ファッションなどをご紹介いたします。ハワイパビリオンに加えて、今回は初めてのカリフォルニアパビリオンが出展します。日本の皆様にぜひ、ハワイとカリフォルニアの風を感じていただきたいと思います。皆様の本展示会でのご成功をお祈りしております。
米国大使館商務部 商務担当公使 
キース・カーカム氏 
パビリオン代表者メッセージ
ハワイ州が東京インターナショナル・ギフト・ショー(TIGS)に参加し始めてから今回で6年目となり、我々のハワイPavilionは年々成長し続けています。この事実はTIGSにおいて、我々が成功を収めていることを証明しております。今回はフード、コスメ、ファッション、アクセサリー、アート、ギフト等、69の出展社が集まりました。
我々はTIGSはギフト関連市場において、アジアNo.1の見本市、そして日本市場進出・輸出拡大の為の重要なプラットフォームだと考えております。
 ハワイ州政府産業経済開発観光局 Administrator
 デニス・リン氏
東京インターナショナル・ギフト・ショーへのカリフォルニア・パビリオン初出展、大変嬉しく思います。
多数の素晴らしい製品、ブランドとともにこの高名なイベントに参加できますことは光栄の至りです。
カリフォルニア州政府ビジネス&エコノミックディブロップメントオフィスは貿易促進プログラムを通じて日本への輸出・投資を促進するオレンジ・カウンティCITDのようなネットワークパートナーへのサポートを行っています。
日本とカリフォルニアの間の新たなビジネスを構築するために協力し合えることをとても楽しみにしています。
カリフォルニア州政府ビジネス&エコノミックディブロップメントオフィス ディレクター 
パノレア・アブディス氏 
出展対象

【お問合せ】
(株)ビジネスガイド社
インターナショナル・ギフト・ショー事務局

〒111-0034 東京都台東区雷門2-6-2
TEL:03-3843-9851 FAX:03-3843-9850