事務局からお知らせ

第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018
及び同時開催展の合同記者発表会を開催しました。

平成30年1月16日(火) 13:30より浅草ビューホテル 4F 飛翔の間(東京都台東区西浅草3-17-1)にて、「第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018」及び「ギフト・ショーWEEK」期間中の同時開催展の記者発表会を開催しました。69人に及ぶ一般誌・専門誌の記者の方々にご参加いただきました。

(株)ビジネスガイド社 代表取締役社長 芳賀信享
(株)ビジネスガイド社
代表取締役社長 芳賀信享
(株)ビジネスガイド社 事業部 本部長 藤波信義
(株)ビジネスガイド社
事業部 本部長 藤波信義
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子

まず、主催者である株式会社ビジネスガイド社代表取締役社長 芳賀信享の挨拶がありました。続いて事務局スタッフより、各専門見本市の今回のテーマ及び開催のポイント、見どころについて説明がありました。
間近にせまった会期に向けて、記者の方々はメモをとり、真剣に耳を傾けていました。

本日はお忙しい中、東京ギフト・ショー会期直前合同記者会見にご出席賜り、誠にありがとうございます。

本日は、テーマ及びテーマイベント、注目のフェアなど、ご取材いただくポイントや見どころについてお話しさせていただき、ギフト・ショーが消費財マーケットにおいて、いかに重要な役割を担っているか、ご理解の上、是非ご取材させていただきたく、記者会見を執り行うことといたしました。私のあと、各見本市担当者より、詳細をお話しいたしますので、私からは概要について簡単に述べさせていただきます。

2018年春の東京ギフト・ショーは、「日本最大のトレードショー」をスローガンに、2週間に亘り開催いたします。
そして今回の東京ギフト・ショーは、大きく(1)「LIFE×DESIGN」(2)「TOY×STATIONERY×LICENSE」(3)「FASHION×BEAUTY(女性のためのテーマビレッジ)」(4)「OVERSEAS」と4つのカテゴリーで構成いたします。
まず、1月31日(水)から2月3日(土)まで「暮らしデザイン新時代 ~Good Design for Happy Life~」をテーマに開催される、「第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018 LIFE×DESIGN」を皮切りに、2月7日(水)から9日(金)には、「第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018」を「人に優しく、地球にやさしく」をテーマに開催。「第57回東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショー春2018」、「第23回グルメ&ダイニングスタイルショー春2018」、「第3回プレミアムビューティー・ヘルスショー2018」を同時開催いたします。東京ビッグサイト全館、総展示面積12万3000㎡、それぞれがテーマ性を持ち、強力に来場動員を行い、延べ40万人の来場を予定しております。

まず第1週「第85回東京ギフト・ショー春2018 LIFE×DESIGN」について概要を簡単にお話しさせていただきます。
「暮らしデザイン新時代~Good Design for Happy Life~」をテーマに、ハッピーで快適な暮らしを手に入れるためのアイデアや住まいのデザイン、安心・安全なライフスタイルを提案いたします。
出展状況ですが、935社、うち海外7の国と地域(米国、英国、オーストラリア、韓国、タイ、台湾、香港など)から14社が直接出展。出展商品数は、約9万点規模を予定いたしております。
会場は、インテリアショップから不動産、住宅産業まで業界の垣根を越えた商談エリア「リノベーションゾーン」、前衛的なデザインプロダクツを集めた「アクティブデザイン&クラフトフェア」、日本の職人の伝統的な技をモダンにした「日本ブランドフェア」、素材と技術をアピールすることで、新しいビジネスへの可能性を広げる「SOZAI展」、才能あふれるクリエイターと感度の高いバイヤーのためのビジネスの場「ACTIVE CREATORS」「manicolle tokyo」、オーガニック・ナチュラル&サスティナブルなライフスタイルを提案する「人と環境に配慮したEthical style フェア」など魅力的なカテゴリーで構成されております。

今回の「ギフト・ショーLIFE×DESIGN」では、前回に引き続き「パブリックデー」を2月3日(土)に設けております。このパブリックデーは、単に販売や即売目的の位置づけでの開催ではなく、これから住宅購入やリノベーションを検討しているような、住まいづくりやデザインに関心の高い、建主や住宅オーナー等をメインに来場ターゲットとして考えています。

続いて第2週「第85回東京ギフト・ショー春2018」についてお話しいたします。テーマは、「人に優しく、地球にやさしく」です。出展社の皆様が商品を作るとき、デザインするとき、そこには人への想いや環境への配慮など、作り手が考えるストーリーが必ずあります。そしてその想いやストーリーに消費者は共感し、魅かれ、購入に結び付きます。“人に優しく、地球にやさしく”は、今まさに商品を作り、マーケットへ出す上で必要不可欠なものであると信じています。
出展状況は、1,921社、うち海外14の国と地域(イタリア、イラン、インド、オーストラリア、オランダ、韓国、台湾、中国、ドイツ、ネパール、米国、ベトナム、香港、リトアニアなど)から262社が出展いたします。
先ほど申し上げたように会場は、かわいいぬいぐるみやキャラクターグッズ、版権ビジネスなどが一堂に会する東1~3ホール「TOY×STATIONERY×LICENSE」、女性のためのテーマビレッジとなる東4~6ホールの「FASHION×BEAUTY」、海外からのOEM、デザイン雑貨などが集結する西1ホール「OVERSEAS」の大きく3つで構成いたします。
また、東7ホールで「第23回グルメ&ダイニングスタイルショー春2018」を、西3・4ホールで「第57回東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショー春2018」を、東6ホールで「第3回プレミアムビューティー・ヘルスショー2018」を同時開催。広大な会場に、東京ギフト・ショーのスターフェアが勢ぞろいする見ごたえのある見本市となっております。

さて、今回の東京ギフト・ショーでは、2週間開催の強みを活かし、2週連続のイベントを企画いたします。
一つ目は、人々の暮らしを豊かにしながらかつ社会と地球の課題を解決する製品・サービスを紹介する特別テーマ展示イベント「SUSTAINABLE (サスティナブル)/LIFE STYLE SELECTIONS」を開催します。第1週は、東1ホール「BIO HOTEL STYLE」内で、第2週は、東5ホール入口ガレリアにて開催いたします。
もう一つは「Spotlight on FRANCE」です。前回のアメリカに続き、今回はフランスに注目いたします!ライフスタイル・雑貨・ファッションなどあらゆるカテゴリーから100ブランドの“Made in France”を集中展示。広い会場内で効率的にご商談いただくため、2週連続企画で開催いたします。

次に、2つの併催見本市についても簡単にご紹介させていただきます。
「第23回グルメ&ダイニングスタイルショー春2018」は、『人が集う、心がハッピーになるPREMIUM Dining Styleとは』をテーマに東7ホールで開催いたします。春のショーとしては最大となる245社が出展いたします。
販売促進・マーケティングの国際的な専門見本市「第57回東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショー春2018」は、西3・4ホールでの開催となります。今回の開催テーマは、『来店を増やし、売り上げを伸ばすSP戦略とマーケティングとは』です。来店客を増やし、顧客の購買意欲を高める戦略はいったいどういったものなのか。その課題を解決する鍵がプレミアム・インセンティブショーで見つけることができます。
プロフェッショナルのための美と健康のトレードショー「第3回プレミアムビューティー・ヘルスショー2018」は、“ビューティーは高いレベルの健康”と表現されている『ホリスティックビューティー』をテーマに、東6ホールにて開催いたします。東京ギフト・ショー「ビューティー&コスメティックフェア」と併催で、過去最大となる110小間のビューティー&ヘルスケアグッズ満載の一大ゾーンです。

また、各見本市ではコンテストを開催しております。
第1週「東京ギフト・ショーLIFE×DESIGN」では「LIFE×DESIGNアワード」、第2週「東京・ギフト・ショー」では新商品コンテスト、輸入品人気コンテスト、女性のハートをキャッチするギフトグッズコンテスト、キッチン&ダイニンググッズコンテストを実施いたします。グルメ&ダイニングスタイルショーにおいては、新商品コンテストならびにキッチン&ダイニンググッズコンテスト、プレミアム・インセンティブショーでは、SPツールコンテスト、プライムギフトコンテスト、女性向け販促品コンテストに加え、第27回日本プロモーション企画コンテストの表彰式&プレゼンテーションも行います。

ギフト・ショー事務局では、ビジネスマッチングにも力を入れております。皆様から多大な期待が売り手と買い手のニーズが合致したこの出会いを通じて、さらに多くの新たなお取引が、ギフト・ショーから生まれることを期待しております。

併せて、ビジネスガイド社Gift Showオリジナルアプリも積極的にご利用いただきたいと思います。iPhone、アンドロイドどちらでもダウンロードが可能となります。1月下旬公開で、事務局としてもバイヤー、特にVIPバイヤーの方々にご利用いただけるよう、既にプロモーションを仕掛けております。
また人口知能(AI)接客システムが東京ギフト・ショーをご案内します。ご入場方法や各種セミナー、交通案内や会場に関する情報などをスタッフに代わり、365日24時間、いつでもお答えします。ぜひ一度利用してみてください。

今回の記者発表会にあわせ、ご希望の出展社様から、ニュースリリースを事前にお預かりし、DVDにして本日皆様にお配りいたしました資料に入れさせていただきました。出展社の皆様が自信を持って今回のギフト・ショーに出品する新商品情報が盛り沢山となっております。東京ギフト・ショー取材の予習としてご利用いただけると幸いです。

本日お集まりの記者の皆様、この記者発表会での内容を踏まえ、是非東京ギフト・ショーへの来場者誘致につながるよう、事前記事の掲載を心よりお願いいたします。

本日は、有難うございました。

平成30年1月16日
株式会社ビジネスガイド社
代表取締役社長 芳賀信享

第1週

名称 暮らし デザイン 新時代 暮らし方から住まいをデザイン
第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018
LIFE×DESIGN
会期 2018年1月31日(水)~2月3日(土)
開催時間 1月31日・2月1日・2日 10:00AM~6:00PM
3日 10:00AM~5:00PM
会場 東京ビッグサイト
東1~3ホール

第2週

名称 日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市
第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018
TOY × STATIONERY × LICENSE
FASHION × BEAUTY
会期 2018年2月7日(水)~2月9日(金)
開催時間 7・8日 10:00AM~6:00PM
9日 10:00AM~5:00PM
同時開催 第23回グルメ&ダイニングスタイルショー春2018
第57回東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショー春2018
第3回プレミアムビューティー・ヘルスショー2018
会場 東京ビッグサイト
東展示棟1~8全ホール
西展示棟1・3・4ホール、アトリウム