第31回華東輸出入商品交易会 日本館
共同記者会見を行いました。


(左から)袁竤慧総経理・芳賀信享
2023年5月26日(金)13:30より、新宿京王プラザの4階、花Aにおいて、「第31回華東輸出入商品交易会 日本館」の共同記者会見が行われました。最初に、「第31回華東輸出入商品交易会」の主催者である上海華交会展経営服務有限公司の範総経理から、展示会全体の説明とバイヤー誘致の紹介がありました。その後、「第31回華東輸出入商品交易会 日本館」の主催者である株式会社ビジネスガイド社の社長、芳賀信享から挨拶がありました。
出席者は、メモを取りながら熱心に耳を傾けていました。
是非とも、ご出展やご来場をお願い申し上げます。
株式会社ビジネスガイド社
代表取締役社長
必极耐斯(上海)会展有限公司
董事長 兼 総経理
芳賀信享

上海華交会展経営服務有限公司 総経理
範 沈萍氏

出席者はメモを取りながら熱心に耳を傾けていました。

会場の様子

上海華交会展経営服務有限公司 総経理
袁竤慧 挨拶

尊敬する芳賀信享社長、メディアの皆様、こんにちは!まず、今日東京で再び皆様とお会いできる場を設けてくださり、第31回華東輸出入商品見本市に関する情報を皆様と共有し交流する機会を与えてくれましたビジネスガイド社に心より感謝を申し上げます。この場を借りて、私は華交会理事会事務室の代表として、ご来場の全てのメディアの皆様に熱烈な歓迎の言葉を申し上げます。華交会へのご注目、ご声援に対し、心より感謝を申し上げます。
30年余、華交会は常に中国の華東部に拠点を置き、全国に広がり、世界に向けて展示会を開催することを目標にしてきました。中国の輸出企業の海外市場開拓や、中国企業のブランド構築を支援し、革新意識を培い、長江デルタ一体化の発展に伴い、徐々に中国で最大規模の地域性国際経済見本市の一つとなり、最も多くの来場者が集い、最も幅広く網羅し、最も高い取引高を誇ります。華交会は単に中国の対外貿易の“新春一番のりの展示会”だけではなく、国際市場のバロメーターであり、中国の輸出入のトレンドの風時計でもあります。
全てが整った今、最良の時期がやってまいりました。30年の蓄積を経て、しばらく足止めになりましたが、第31回華交会が今年の7月に、対外貿易業界の発展という新しい幕開けを始めます。
ビジネスガイド社との協力の下、華交会の海外出展企業及びバイヤー数とクオリティーが更なる新しいステップに上がることを信じております。華交会とビジネスガイド社の協力により、必ず実りの豊かな成果を成し遂げられることを、心よりお願い申し上げます。

第31回華東輸出入商品交易会 日本館 主催者
株式会社ビジネスガイド社 代表取締役社長
必极耐斯(上海)会展有限公司 董事長 兼 総経理
芳賀信享 挨拶

報道機関の皆様、こんにちは。本日はお忙しい中、第31回華東輸出入商品交易会の記者会見にお越しいただき、誠にありがとうございます。また、上海から、上海外経貿商務展覧有限公司の袁竤慧総経理と、上海華交会展経営服務有限公司の範沈萍総経理が来日されました。心より御礼申し上げます。
第31回華東輸出入商品交易会は、中国商務部支援のもと、約30年前から中国華東地区にある中小企業の貿易支援を目的とした国際見本市です。中国の消費財関係の見本市ではナンバー1の実績を誇ります。
株式会社ビジネスガイド社は1972年から51年間にわたり、日本の中小企業の国内外の販路開拓を行っています。日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市「東京インターナショナル・ギフト・ショー」を通じて、日本人の生活の向上、そして、贈り物の文化の発展、消費財の商取引の活発化に努めてきました。
そう言った意味では、弊社と華東交易会は、トレードショーのオーガナイザーとして事業ミッションがとても近い関係にあります。
弊社は華東交易会の日本館の主催・運営や、日本人バイヤーの来場誘致を委託され、正規代理店として公式に手がけております。今回、日本館では、約20社の出展社を募集しております。
中国最大の都市である上海は近年、著しく経済が成長しています。そして、近年では中国の商都として多くの商業施設が集結し、人口の増加や、地下鉄、高速鉄道、飛行場など交通網の拡充も進み、これまで以上に世界から注目を集めています。消費者の日本企業の商品に対するニーズは増加傾向にあります。華東交易会は、日本企業の中国への新しい販路開拓に最適と言えます。必ず出展社様と来場者様のお役に立てる見本市です。
華東交易会の詳細は、この後、範総経理がご説明いたします。日本館の概要につきましては、改めて私がご紹介いたします。ぜひ、皆様の媒体にて、本日の内容を報道していただけますと幸いです。

第31回華東輸出入商品交易会 開催概要

名称:
第31回華東輸出入商品交易会
会期:
2023年7月12日(水)~7月15日(土)
テーマ:
現代ライフスタイル
会場:
上海新国際博覧センター 上海市龍陽路2345号
主催:
上海市、南京市、寧波市、江蘇省、浙江省、安徽省、江西省、福建省、山東省
日本館運営:
(株)ビジネスガイド社・必極耐斯(上海)会展有限公司
展示面積:
126,500㎡、海外展示フェア11,500㎡
出展対象:
アパレルファッション、紡績生地、インテリア用品、日用品雑貨、ギフト用品、美容化粧品、宝石などの消費財
出展社数:
約4000社
日本館出展対象:
伝統工芸品、食品、健康美容グッズ、生活雑貨、香り商品、寝具、インテリア関連、アパレル商品、ギフト
海外出展:
日本、韓国、ポーランド、リトアニア、ミャンマー、マレーシア、タイ、ネパール、パキスタン、インド、インドネシア、ベトナム、カシミール、アメリカ、中国香港、中国台湾など16ヶ国や地域
来場対象:
貿易商社、輸出入商品販売代理、百貨店、小売店、量販店、食品卸、ホテル、健康美容関連、エステサロン、薬局、越境ECサイトなど
来場実績:
37,165人(中国国内バイヤー14,408人、世界中111ヶ国や地域22,757人)(2019年)
問い合わせ

株式会社ビジネスガイド社 海外事業部
〒111-0034 東京都台東区雷門2-6-2 ぎふとビル
TEL: +81(0)3-3843-9851(直) / FAX: +81(0)3-3843-9850
E-mail: d-haga@giftshow.co.jp

必極耐斯(上海)会展有限公司
〒200336 上海市長寧区延安西路2201号上海国際貿易中心605室
TEL: 86-21‐6236‐1078 / FAX: 86-21-6236‐1620
E-mail: bgshcn@businessnice.com