• ホーム
  • 見本市概要
  • 開催のご挨拶・テーマ

開催のご挨拶

関西で唯一の雑貨と販促品の総合見本市「第60回大阪インターナショナル・ギフト・ショー秋2018」が2018年9月20日(木)・21日(金)の2日間、地下鉄・京阪電車「天満橋」駅直結の「大阪マーチャンダイズ・マート(OMM)」にて開催いたします。

1989年3月に神戸で初開催を迎えた「インターナショナル・ギフト・ショー西日本」は1996年の第16回開催から「大阪インターナショナル・ギフト・ショー」と名称を変更し、秋の開催で60回の節目を迎えます。これまで絶え間なく開催を続ける事ができましたのも皆様のご出展・ご来場あっての事と深く感謝いたしております。

今回のテーマは「健康でアクティブな暮らし方への挑戦」です。アクティブなシニアの増加やアウトドアスタイルの変化により、新しいマーケットの拡がりが期待できます。健康的なソーシャルキャピタルの構築がキーワードです。

また、今回は毎年秋に同時開催となる「第36回 2018 額縁絵画フェアー」をはじめ、青森県や秋田県由利本荘市、福岡県久留米市、岡山県久米郡、兵庫県中播磨地域、和歌山県和歌山市と橋本市、奈良県下市町、黒滝村、天川村など日本各地の魅力溢れる自治体が多数参加されます。それ以外にも年末年始に最適な新商品を携えた企業が集結いたします。ギフト・ショーならではの多様な商品が一堂に会し、新たなビジネスが生まれる場をご提供致します。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

(株)ビジネスガイド社
 代表取締役社長
 芳賀 信享

テーマ

健康でアクティブな暮らし方への挑戦

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催まで、あと2年。少子高齢化社会の到来の中で、ランニングをはじめとしたスポーツやグランピング、ゴルフなどの交流を通じて、アウトドアスタイルに消費者が注目し、新しいマーケットの拡大傾向が続いています。
住まいでは、内と外とをつなげた居心地の良い暮らし方やデザインで、ゲストを招き入れる空間作りをしたり、散歩・テニス・ランニング・サイクリング・ヨガ・グランドゴルフ・太極拳やフラダンスなどを日々のライフスタイルに取り入れる。休日には、ハイキングやキャンプ・釣り・旅など、自然とのふれあい、緩やかな時を楽しむ。
健康でアクティブなアウトドアライフを通じて人と人との交流を、社会貢献などを通じて人と人との信頼を、元気で健康的なソーシャルキャピタルの構築が2018年のキーワード。