HOME



中国華東地区最大規模の消費財総合見本市「第29回華東輸出入商品交易会」は、2019年3月1日(金)〜4日(月)上海新国際博覧センターにて開催いたします。
2018年の同見本市では、4,000社が出展しており、109ヶ国のバイヤーにご来場されました。その中、最も集客がいい海外フェア「現代生活方式」の中にある「日本館」は、弊社ビジネスガイド社が主催・運営しており、出展社も来場者も好評の声をいただいております。今回は約30社が出展します。
2020年東京オリンピック・パラリンピック開催を目前に控え、日本の中小企業がその絶好なチャンスを見逃さないように、近年海外進出を積極的に行なっております。長年の歴史や物語を表現する伝統工芸、健康で美しい体作りのための、健康&フィットネス商品、人々の生活を素敵に演出する生活雑貨・ライフスタイルを切り口にし、商品展示を行う予定です。また、今回は日本酒、和菓子を中心に、日本の食品をアピールする企画「和食展」も日本館内に同時開催させていただく予定です。
日本館開催場所は、正面玄関に近く、絶好のロケーションとなりました。場所は、E1ホールです。
今回も引き続き、抽選会を行います。ぜひともお誘い合わせの上「日本館」へお越しくださいませ。皆様のご来場をお待ちしております。


(株)ビジネスガイド社 代表取締役社長/
必極耐斯(上海)会展有限公司 董事長
芳賀 信享