2018/11/5(月)~11/10(土)
国家会展中心

第1回中国国際輸入博覧会
『東京インターナショナル・ギフト・ショーパビリオン』

NEWS 出展のお申込は、現在キャンセル待ちとなっております。

2018年08月23日  New! 出展社説明会を開催しました。
2018年04月18日  出展検討説明会を大阪マーチャンダイズ・マート(OMM)で開催しました。
2018年04月17日  【参加費無料!】2018/05/09(水) 東京にて出展検討説明会を開催します。【PDF:225KB】

出展のおすすめ

2017年5月、中国国家主席習近平氏は、「一帯一路」国際協力サミットフォーラムにおいて、中国が2018年から「中国国際輸入博覧会」を開催する事を宣言しました。
これは、中国政府が貿易自由化と経済グローバル化に対する支持を強め、積極的に世界へ向けて中国市場を解放する重要な措置であり、世界各国との経済協力、貿易取引を強化し、解放型の世界経済を発展させる事を世界に宣言した事になります。
また、使用する会場は国家会展中心(上海)(※総展示面積50万㎡を占める中国国内最大の展示会場)を使用し、中国政府は各国政府要人、専門的なバイヤーの博覧会への参加を国家体制で促し、中国市場を開拓する事を心から歓迎しているとしております。
我々ビジネスガイド社は、中国対外貿易中心(集団)からの依頼を受け、国家会展中心(上海)7・1号館(服飾&日用消耗品)にて【東京インターナショナル・ギフト・ショーパビリオン】を主催運営する事を決定致しました。是非この機会に出展をお願い致します。

開催概要

第1回中国国際輸入博覧会

会期:2018年11月5日(月)ー10日(土)
会場:国家会展中心(上海市崧澤大道333号)
主催:中国商務部・上海市政府

東京インターナショナル・ギフト・ショーパビリオン

会場:会場内「6・1号館」
協力:株式会社ビジネスガイド社
>>> 出展既定はこちら

メリット

● 株式会社ビジネスガイド社が取りまとめを行うことにより、個別では取ることができない、優位性のあるブース位置での出展が可能となります。
● 出展までの煩雑なやりとりを、株式会社ビジネスガイド社が全て代行します。
● 通訳やブースプランなどの相談も随時お受けします。
● 開催地である上海の圧倒的な立地優位性により、中国国内の販路開拓が容易になります。
● 中国のダイバーシティーな購買ニーズに対応します。
● 豊富な国家級イベントを同時に開催しており、来場誘致を徹底的に行えます。

出展料金&ブース仕様

出展料金:¥250,000(税込)

■ 社名板
■ 商談セット1個
■ スポットライト2灯
■ コンセント1個
■ カーペット一式

重要日程

出展申込締切日:キャンセル待ち
説明会:2018年8月23日
搬入日:2018年11月4日

展示エリア配置

株式会社ビジネスガイド社が主催・組織する【東京インターナショナル・ギフト・ショーパビリオン】は、7・1ホールに配置。

メインは服飾&日用消費品&生活雑貨ですが、ギフト・ショーの多様性により、他の商材も可能となっております。
その他のエリアは以下
商談マッチング

中国国際輸入博覧会への交通アクセス

上海市内にある2つの国際空港を結ぶ2号線上に位置する。

最寄駅:地下鉄2号線徐涇東駅4-6号出口、徒歩5分

● 上海浦東国際空港から地下鉄2号線で30駅、94分[タクシーで約1時間20分]
● 上海虹橋国際空港第2ターミナルから地下鉄2号線で2駅、6分[タクシーで約5分]
● 上海虹橋国際空港第1ターミナルから地下鉄10号線を2駅乗り、【虹桥火车站】駅で地下鉄2号線に乗り換え、徐泾東駅行き方面で1駅で下車、約10分
 
国家会展中心(上海)の建築総面積が150万平方メートルに占めており、現在世界で面積が最も大きな単棟型の建物とコンベンションセンターの総合体である。50万㎡展示会場、商業センター、オフィスビル、ホテルの4つの部分からなり、標高8メートルの通路より連結しており、会場を一体化している。
商談マッチング