ホームへ


毎回「Gift Showで会おう」を合言葉に、人と人の出会いを創造。
Gift Show in 上海は日中間でビジネスを行われる方々へ、情報発信・交流の場としてご利用頂けます。
日中両国のデザイン雑貨・販促ギフト・生活日用品・アパレル、ファッションや、おしゃれ雑貨など人々の暮らしに関わる商品を求めるバイヤーに必ず出会えます!



開催のご挨拶

必极耐斯(上海)会展有限公司 董事長 兼 総経理
株式会社ビジネスガイド社 代表取締役社長
芳賀 信享

◆日本企業の中国進出をサポートします!

 日頃より、弊社国内外における見本市事業、ならびに出版事業に、多大なるご協力を賜り、誠にありがとうございます。また、ご出展、ご来場頂いた企業様に重ねて厚く御礼申し上げます。さて、2010年上海万博をきっかけに、中国国内の販路開拓のサポートをミッションとしてきたGift Show in 上海も、お陰様で今年、14回目の開催を迎えることとなりました。
 他国との貿易促進、国内の経済発展を成し遂げようとする2018年、中国はアパレルファッション、スポーツ用品、加工食品、医療&美容製品の関税率を引き下げたり、国際見本市の開催などに力を入れております。まさしく、中国マーケットを攻め込む最高なタイミングとも言えます。
 我々は世界から多くの注目を集めている中国と日本の架け橋を作るべく、今年も12月17日・18日・19日、上海世貿商城(上海マート)にてGift Show in上海を開催いたします。現在、日本市場の飽和状態から、一刻も早く隣国の中国市場に目を向き始める企業様も多くなってきた中、消費者動向や心理の分析が急務となっております。しかし、商慣習や文化の違いに戸惑う方も多くおられます。そんな日本企業様をサポートするべく、弊社は上海市内に現地法人を構え、展示会を開催するだけでなく、日本語・中国語を話せるスタッフが常にお客様の販路拡大をサポートするために奮闘しております。
 21世紀以来、中国国内での販売形態が大きく変化しています。その変化を対応するのに、展示会は不可欠な存在です。商品を展示して、販売するだけではなく、しっかりとバイヤーと濃い商談を行い、現在中国での「売れる商品とは何か」「売れる仕組みとは何か」など、企業と商品ブランドのマーケティングを是非ともご体験ください。




テーマ:ギフトでつなぐ日中友好
テーマのコンセプト
私達は大切な人や、心に残る出来事の記念に、自分の気持ちを伝える、或いは相手にも心に刻み、喜んでもらうため、ギフトを贈る文化や慣習があります。「ギフト文化」、それは隣国の中国でも同じです。
また、それだけではなく伝統産業で職人の精魂を込めた「匠」精神、人から助けてもらった時に感謝の気持ちを伝える、人前で謙遜する等、様々な場面で同じ文化を感じます。
人の心を繋ぐような大事な役割を果たすことができるギフト。特に、モノが飽和状態で競争が激しい現在だからこそ、消費者の心を掴む事がとても大切です。例えば、デザイン性豊かで、綺麗な商品パッケージだったり、人の心に響くキャッチコピーだったり、つまり商品の購入動機を起こすきっかけ作りが、増々重要な時代になっています。
我が社は日本国内で東京インターナショナル・ギフト・ショーを43年間85回主催してきました。中国へ進出してギフト関連の展示会を主催・運営を始めてから、今年で8年目となります。日本のギフト文化をさらに世界へ発信する為、先ずは隣国である中国へ架け橋をかけ、皆様と一緒に販路を拡大して行きたいと思っています。ぜひとも、ギフトを通じて日中の友好関係を築き、Gift Showin 上海で日中ビジネスをさらに発展・開拓していきましょう!