事務局からお知らせ

第88回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2019
及び同時開催展の合同記者発表会を開催しました。

令和元年7月23日(火) 14:00より浅草ビューホテル 4F 飛翔の間(東京都台東区西浅草3-17-1)にて、「第88回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2019」及び同時開催展の記者発表会を開催しました。81名に及ぶ一般誌・専門誌の記者の方々にご参加いただきました。

(株)ビジネスガイド社 代表取締役社長 芳賀信享
(株)ビジネスガイド社
代表取締役社長 芳賀信享
(株)ビジネスガイド社 会長 芳賀久枝
(株)ビジネスガイド社
会長 芳賀久枝
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子

まず、主催者である株式会社ビジネスガイド社代表取締役社長 芳賀信享の挨拶の後、各専門見本市の今回のテーマ及び開催のポイント、見どころについて説明がありました。
間近にせまった会期に向けて、記者の方々はメモをとり、真剣に耳を傾けていました。

本日はお忙しい中、東京ギフト・ショー会期直前合同記者会見にご出席賜り、誠にありがとうございます。
本日は、テーマ及び展示イベント、注目のフェアなど、ご取材いただくポイントや見どころについてお話しさせていただき、ギフト・ショーが消費財マーケットにおいて、いかに重要な役割を担っているか、ご理解の上、是非ご取材させていただきたく、記者会見を執り行うことといたしました。私より今回の東京ギフト・ショー及び同時開催展の概要・見どころなどについて、お話させていただきます。

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市「第88回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2019」は、東京ビッグサイト全館、西展示棟・南展示棟・青海展示棟(73,520m²)を使用し、9月3日(火)から6日(金)の4日間、「心地よい暮らしの提案」をテーマに開催いたします。
前回まで、東京ギフト・ショーと同時開催してまいりました、「第60回インターナショナル プレミアム・インセンティブショー秋2019」は、10月16日(水)から18日(金)の3日間、サンシャインシティコンベンションセンター文化会館(東京・池袋)に移転して開催となりますが、「第6回LIFE×DESIGN」、「第26回グルメ&ダイニングスタイルショー秋2019」は従来通り、東京ギフト・ショーと同時開催いたします。
総出展社数は、海外19の国と地域から774社を含む、約3,000社。延べ30万人の来場を予定。会場は、流通バイヤーが目指す出展社に出会いやすくするため、広大な会場を8カテゴリー・49フェアに分かれて構成しています。
それぞれが、専門展示会としてビジネスマッチングや商談会を行います。

皆様の会場までの交通アクセスにきましても、万全の準備を整えております。東京駅八重洲南口から徒歩5分「鍛冶橋駐車場」からの無料送迎バス(ギフト・ショーシャトル)は、東京駅と青海展示棟を4~7分間隔で運行します。青海展示棟から東京ビッグサイト・南展示棟横(西展示棟裏)までの無料会場巡回バスも5分間隔、所要時間も5分間で運行。また、東京ビッグサイト会議棟・中央バスターミナル⇔青海展示棟(東京テレポート駅ロータリー 6番バス停)も8分間隔で運行します。是非ご利用ください。

ここからは、ニュースリリースにそって、今回の見どころ、イベントなどをいくつかご紹介いたします。

①  毎日をHAPPY!に。女性のためのテーマビレッジ“おしゃれ雑貨ワールド”【西1・2ホール/アトリウム】
ファッションの価値観の向上で、大量消費の時代から「心の豊かさ」や、「自分らしさを求める」というように消費者の意識が大きく変化を遂げています。ファッションからアイデアに満ちた美容・健康、生活雑貨まで様々な商品が大集合します。
西1ホールでは、従来より人気のハワイ州政府産業経済開発観光局による「Hawaii Pavilion」が登場。50社以上が出展し、アパレル、アクセサリーから生活雑貨、食品、インテリアまで、“Made in Hawaii”“Designed by Hawaii ” にこだわった逸品が揃います。
また同ホールにて、日本のファッション産業の魅力を再発見し、“いいモノ”を次代に伝えていく『産地ブランドの服飾展』をプレ開催します。心豊かな暮らしの提案、日本の産地の職人の技でファッション産業の魅力を発信いたします。
その他にも、上質かつセンスのある逸品が揃うコンセプトゾーン「FASHION SELECT(西1ホール)」、新しいフードライフスタイルを発信する「“FASHION”דFOOD”展 (西1ホール)」、若手やNEWブランド、新進気鋭のブランドなどファッションを中心に、ジャンルを問わず多彩な商品を集めた「manicolle tokyo vol’31(西アトリウム)」、オーガニックスペシャリストの吉川千明氏が自信をもってセレクトしたブランドが集結する「吉川千明オーガニックセレクション(西2ホール)」、最新のIoT家電、スマートデバイスを集中展示する「スマートIoT&AIプロダクツフェア(西2ホール)」、実演とデモンストレーションで“売れるワケ”をアピールする「ギフト・ショーDEMO(西2ホール)」を開催します。
日々の生活にアクセントを加え、彩り豊かな商品たちが華を作る西展示棟1階にご注目ください。

②  洋服を着替えるように住まいを演出する、インテリア関連商材が大集合!
「ホームファッショングッズビレッジ」【西3・4ホール/青海A・Bホール】

日本国内はもちろん、世界各国より新しいライフスタイルを様々な角度から提案いたします。
住まいを彩り、心がワクワクする家具・照明・インテリア小物・室内装飾雑貨をはじめ、食卓を彩るキッチン&テーブルウェアグッズ、自然と寄り添う暮らし方を提案するフラワー・グリーン商材や花器・ガーデン雑貨、生活に癒しをあたえてくれるアロマ・お香、ハーブなどのフレグランス商品、環境と人に配慮したEthicalな商品、そして欧米を中心とした海外からの輸入雑貨などが今回も勢揃い。これらをコラボレーションし、販売店にとって役立つ見せ方の提案をいたします。

住まいを彩り、日々の暮らしを豊かにするインテリア雑貨が集まる「ホームファニシング&デコラティブフェア」は、今回、西展示棟・青海展示棟の2会場を使用し、壮大なスケールで開催。ここにしかない新たなビジネスチャンスの場を皆様にご用意いたします。
リビングを彩り生活に癒しと潤いをあたえてくれるフラワー・グリーン商材から、花器、園芸資材、エクステリア、ガーデニンググッズまで、幅広いアイテムでナチュラルなライフスタイルを提案する「フラワー・グリーン&ガーデングッズフェア」、生活に癒しと潤いをあたえてくれる、アロマ・ハーブ・お香・フレーバーといった、フレグランスグッズが集まる「香りの商品フェア」は、西3ホールでの開催です。

青海展示棟では、定番商品から産地ならではのプロダクト、ハイエンドなデザイン商品まで、和洋を問わず多彩なテーブルウェア・キッチンウェアが一堂に介する「キッチン&テーブルコーディネーションフェア」、世界各国の工芸品が集う「グローバルハンドメイドフェア」、人と社会、地球環境に配慮した商品を一堂に集めた「人と環境に配慮したEthical Styleフェア」 を開催。インテリア業界関係者にとって珠玉のアイデアが満載のカテゴリーとなっております。

③  市場を活性化させるグッズ、素材、アイデアが満載【南1~4ホール】
必ず何かが見つかる。最新アイテムやワクワクする出会いがあります。
自分の部屋で引き出しや机の上にお気に入りの宝物を飾ったり、収集することをコンセプトに生活を豊かに彩る様々な商品が集まります。デザインや機能性に優れた文具、個人のこだわりや最新ガジェットが揃うスマホ関連商品、子供の成長を促す知育玩具からホビー、記念日ギフト、ペットグッズ、遊具やスポーツギア、アウトドアグッズなどの新商品や売り場の演出まで、年末・来春のトレンドが分かります。

注目のイベントとして、毎年9月に開催し 、毎回大好評をいただいている「アニマルアンテナ(南3ホール) 」は、今回「陸」「海」「空」とエリアを分け、様々な動物モチーフグッズをご紹介いたします。お店にぴったりの商品が必ず見つかります。
「INDEX for ZAKKA STATIONERY(南3ホール)」では、あらゆる売場・様々なビジネスに対応するZAKKA STATIONERYを全出展社から集めて一堂に展示。このINDEXでお気に入りを先ずチェック頂き、効率的な商談をサポートします。

南1・2ホールでは、「アニメ・コミック&キャラクターライセンスフェア」、「ライセンシングエキスポジャパン 2019 at 東京インターナショナル・ギフト・ショー」、「ARTIST VISION」を開催。人気のコンテンツや新商品との出会いがあります。「遊ぶ」「楽しむ」をコンセプトに新たな会場でライセンサーとライセンシー、玩具、ファンシー雑貨が集まるエリアとしてリニューアル。商品化に関する商談。売場提案、催事キャンペーン提案などライセンス(版権)にまつわる商談を行う出展社。人気のキャラクターグッズ・玩具・ファンシー雑貨を取り扱う出展社が大集合!新規出展社も増え、見逃せないエリアです。

④  第6回LIFE×DESIGN青海展示棟で開催!
テーマ:暮らし・デザイン・新時代 ACTIVE DESIGN, ACTIVE LIFE

『デザイン&クラフト』『日本のモノづくり』『リノベーション&ライフスタイル』の3つのテーマで構成される「第6回LIFE×DESIGN」。モノ単体ではなく、“理想の暮らし”を提案する会場は、ギフト・ショーの人気エリアと、これからのマーケットを創る新企画で構成。最新のデザインプロダクツや日本のモノづくり、リノベーション、素材等、住まいづくりや多様化するライフスタイルに欠かせない商材を集め、ハイセンスな商材を求める感度の高い流通業者、大手企業のビジネスギフト購入部門などの専門バイヤーをはじめ、施主や不動産オーナー、ホテル開業準備室、建築・設計事務所、大手不動産、ハウスメーカー、リノベーション業などの住関連産業の皆様のビジネスを拡げます。

青海展示棟Aホールでは、前衛的なデザインプロダクツとクラフトが集まるギフト・ショー人気No.1の『ACTIVE DESIGN & CRAFT FAIR』、日本ではぐくまれ、磨かれてきた職人の伝承の技をモダンにした「伝統とModernの日本ブランドフェア」、こだわりの暮らしに欠かせないハイデザインなインテリアが集まる「LIFE STYLINGS」、北欧を愛し、現地で直接買い付けを行う出展社様が集まる必見のエリア「START SCANDINAVIA」を開催。

青海展示棟Bホールでは、才能溢れるのクリエイターと感度の高いバイヤーの為のビジネスの場「ACTIVE CREATORS」、完成品ではなく『技術』と『素材』を提案し、新しいビジネスの可能性を広げる「SOZAI展」、消費者それぞれが思い描く理想のライフスタイルの実現に欠かせないリノベーションアイテムが揃う「Renovation Zone / Renovation Furniture」、キャンプ用品だけでなく、アウトドアを楽しむためのグッズやファッション、キャンプ施設に向けた小屋の提案まで、ここにしかない商談が行われる「グランピング」を開催します。

さらに新企画「DIY BASE TOKYO(青海Bホール)」は、DIY商材だけではなく、「ワークショップ」の企画そのものをバイヤーに買ってもらうという新しい試みで開催いたします。集客に困っている店舗が多い中、本企画は、新しい取引の形として多くのバイヤーより注目されることは、間違いありません。
「HOTEL&HOSTEL produced by ZERO FIRST DESIGN(青海Bホール)」は、2020年東京オリンピック・パラリンピックを控え、今後ますます多様化するこれからの宿泊施設に求められるニーズを「暮らすように泊まる」というテーマのもとに、インテリア、家具、建材、住設メーカーのコラボレーションで提案する企画展示です。注目のIoTの活用シーンの事例やインテリアトレンドの視点からセレクトしたアイテムのコーディネートをご紹介します。

青海展示棟では、展示イベントも目白押しです。
“サステナブル”をテーマにして、持続可能な社会を作るための商品や提案を行う出展社が集まる「GO FOR SUSTAINABILITY(青海Bホール)」、年齢、性別、人種、障害、能力、それぞれの人々に向けたデザインの新提案エリア「Diversity Products―ダイバーシティープロダクツ―(青海Bホール)」に加え、『町工場』の技術力の『現状(NOW)』を伝え、流通・PR・デザイン・サービスなどに長ける来場者様とマッチングするプラットフォームをご提供する「町工場NOW!」、 プロダクトデザイナー 喜多俊之氏監修による「古民家再生プロジェクト」など、日本のモノづくりを盛り上げる特別企画もございます。
ぜひ青海展示棟へご来場ください。

⑤  <同時開催展>第26回グルメ&ダイニングスタイルショー秋2019【西2ホール】
第26回グルメ&ダイニングスタイルショー秋2019は、「人が集まると、地域はもっと美味しくなる。贈る、持ち寄る、地域ブランドの魅力新発見。」をテーマに、会場を東京ビッグサイト西展示棟西2ホールと、装いを新たに、盛大に開催いたします。
今、日本の食の地域ブランドは、「高品質」「ライフスタイル」志向をキーワードに、様々な業界・業態で高い注目を集め、それぞれの売場・サービスへの導入を進めております。
今回は、秋の開催では過去最大の約200社207小間と、ワンランク上の人の集いのシーンを、豊かに演出する地域ブランドやプレミアムフードが多数集結しております。
企画展では、恒例の“農業と地域をデザインで変える”「FARMSTEAD EXPO」、“ごはんの魅力を眠らせない”「ごはんフェスRFor buyers」、”酔う”から”選ぶ”楽しさへ進化した「CRAFT BREWERIES & DISTILLERIES(醸造&蒸留所)展」、“人の集う食卓を地域のフード&ドリンクで彩る”「PARTY FOOD展」、農林水産省が認定する振興山村の珠玉の逸品が集まる「山の恵みマッチング2019」と、まさに見どころ満載の開催となります。
是非、素晴らしい出展社がお持ちのストーリー・魅力あふれる地域資源・商品にご注目、ご来場、ご体感いただき、仕入をご検討くださいますようお願い申し上げます。

⑥ ギフト・ショー事務局では、ビジネスマッチングにも力を入れております。
『ビジネスマッチング in Gift Show』は、バイヤー様にギフト・ショー会場内に特設ブースを構えて頂き、新たな販路開拓を望む出展社の皆様が、希望するバイヤー様に自社商品を売り込める商談企画です。出展社様は応募の際、「仕入・購入」、「共同開発」「販路支援」などの目的に応じて、各バイヤー様をお選びいただきます。
出展社様とバイヤーの皆様の新たなビジネス創出の場として『ビジネスマッチング in Gift Show』は過去20回の開催で6,255件に及ぶ商談数を記録しました。今回は合計66バイヤーが参加いたします。日本経済を盛り上げ、活気あふれるマーケットを創造するために本企画を開催いたします。

⑦ 好評を頂いている「ギフト・ショーTV(ギフト・ショー会場でのライブ配信)」を今回も実施いたします。
青海展示棟Aホールの特設スタジオでは、約90社の出展社が生LIVE出演し、自社商品をPR。ご来場の皆様は、特設スタジオで直接ご覧いただけるだけでなく、会場内各所に設置してあるモニター、HPでもライブ配信をご覧いただけます。
また、LIVE取材班の突撃レポートもあり、開会式のLIVE中継、各コンテストの受賞作品の紹介、表彰式の中継放送、グルメ&ダイニングスタイルショーのステージショーの中継放送等々盛りだくさん。ギフト・ショーの最新情報をチェックしてください。

色々お話ししてまいりましたが、本日お集まりの記者の皆様、この記者発表会での内容を踏まえ、是非東京ギフト・ショーへの来場者誘致につながるよう、事前記事の掲載を心よりお願いいたします。皆様のお力を借りつつ、一緒にこの東京ギフト・ショーを盛り上げていくことができれば大変嬉しく思います。

それでは皆様、これからますます暑い日が続きますが、体調を崩されることのございませんよう、会場で元気にお会いしましょう。
本日は、誠にありがとうございました。

令和元年7月23日
株式会社ビジネスガイド社
代表取締役社長 芳賀信享

SHOW OUTLINE

名称
日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市
第88回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2019
暮らし デザイン 新時代
東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2019
第6回LIFE×DESIGN
会期 2019年9月3日(火)~9月6日(金)
開催時間 9月3日~5日 10:00AM~6:00PM
9月6日 10:00AM~4:00PM
同時開催 第26回グルメ&ダイニングスタイルショー秋2019
会場 東京ビッグサイト全館
青海・西・南展示棟
主催 株式会社ビジネスガイド社
インターナショナル・ギフト・ショー事務局
〒111-0034 東京都台東区雷門2-6-2 ぎふとビル
TEL:03-3843-9851(直) FAX:03-3843-9850
E-MAIL:n-haga@giftshow.co.jp
入場対象者 パーソナルギフトマーケットに携わる国内外の流通関係者
入場 無料(事前登録制)
出展企業見込み 約3,000社(同時開催展含む)
後援 国際機関日本アセアンセンター/在日米国大使館 商務部 / 駐日英国大使館 国際通商部 / イタリア大使館 貿易促進部 /カナダ大使館 / 駐日本国大韓民国大使館商務部 / スペイン大使館経済商務部 / デンマーク大使館 / ドイツ連邦共和国大使館 / 在日ドイツ商工会議所 / フィンランド大使館/ 在日フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランス / ポルトガル投資・貿易振興庁 / (一財)対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)/日本貿易振興機構(ジェトロ)/(一社)日本百貨店協会/日本チェーンストア協会/日本小売業協会/全国商工会連合会/日本商工会議所/東京商工会議所/(公財)日本デザイン振興会/(公社)日本通信販売協会/(一社)キャラクターブランド・ライセンス協会/(一社)日本商品化権協会/(一社)日本動画協会/LICENSING INTERNATIONAL/(一社)コンテンツ海外流通促進機構/(一社)日本専門店協会/(一財)ニッセンケン品質評価センター/(一社)日本商環境デザイン協会/(一社)日本オフィス家具協会/(一社)日本インテリアプランナー協会/(株)東京ビッグサイト/Monthly Gift Premium(予定含む)
協賛 (公社)日本インテリアデザイナー協会/(公社)日本ジュエリーデザイナー協会/(公社)日本アロマ環境協会/(公社)インテリア産業協会/(公社)日本クラフトデザイン協会/(公社)日本パッケージデザイン協会/(一社)日本空間デザイン協会/(公社)日本グラフィックデザイナー協会/(公社)日本インダストリアルデザイナー協会/(公社)日本サインデザイン協会/(一財)日本ファッション協会/(一社)日本住宅リフォーム産業協会/(一社)日本テキスタイルデザイン協会/(一社)リノベーション協議会/(一社)ケアリングデザイン/(一社)日本ビオホテル協会/(一社)日本インテリアコーディネーター協会(予定含む)
出展内容

●出展社
出展企業は、全体で約3,000社(同時開催展含む)。いずれも消費財関連業界の国内のメーカー・輸入商社・欧米メーカーです。生活者のライフスタイルに対応する新製品を主体に展示。その豊富さ、多彩さ、ユニークさでは、他のどんな見本市の追随も許しません。市場と流通をリードする最も実質的なトレードショー(業者専門見本市)ということができます。

アクティブデザイン&ハイクオリティグッズ、ホームファニシング&デコラティブ、フラワーグリーン・園芸用品、アート、ファンシー&ホビー、ステーショナリー、ウォッチ&クロック、おしゃれ雑貨、アクセサリー、コスメティック・ビューティ(美容用品)・香りの商品、テーブルウェア、布製品、アパレルファッ ション、パーティー&ラッピンググッズ、キッチンウェア&ユーテンシル、カットラリー&ツール、フロア&バスまわり、 ペットグッズ、メモリアル&ブライダルグッズ、アウトドア用品、スポーツ&プレイング・グッズ(遊戯グッズ)、コレクターズアイテム、IT関連&エンターテインメントグッズ、欧米インポートグッズ、ベビー&キッズギフト、キャラクター・デザイン、ミュージアムグッズ、観光物産品、福祉・介護用品、防災・非常用品、小売店向け販売支援・経営支援関連商品その他ハイクオリティ・ギフトアイテム。(食品は除きます)