• ホーム
  • 見本市概要
  • 開催のご挨拶・テーマ

開催のご挨拶

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市「第88回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2019」は、東京ビッグサイト全館(73,520㎡)を使用し、総出展社数3000社で2019年9月3日(火)から6日(金)の4日間、(株)ビジネスガイド社主催で開催されます。
東京オリンピック・パラリンピック開催で、東京ビッグサイト東展示棟を除く、西展示棟、新設の青海展示棟、南展示棟を使用しての開催です。ご来場は、東京駅八重洲南口から徒歩5分の鍛冶橋駐車場からの無料送迎バス・会場巡回バスが便利です。

第60回インターナショナル・プレミアム・インセンティブショー秋2019は10月16日(水)から18日(金)、サンシャインシティコンベンションセンター文化会館(東京・池袋)に移転して開催致します。
「第6回LIFE×DESIGN」、「第26回グルメ&ダイニングスタイルショー秋2019」は、従来通り同時開催です。

さて、今回のテーマは「心地よい暮らしの提案」です。 家具や照明、生活雑貨、グリーン、インテリアアクセサリーなどを好みに合わせて編集した素敵な住空間を演出。美と健康を取り入れて元気に、洋服やバッグ、アクセサリー、スカーフ、靴などの服飾雑貨をセレクトしておしゃれにコーディネート。地域産のブランドや旬な素材を料理した和食や大人の料理を楽しむ。子供の頃によく遊んだおもちゃ。お気に入りの文具、写真。友人からの贈り物。旅先で偶然見つけたお土産など、自分ならではの想いや郷愁に囲まれた「心地よい暮らし」を楽しむ。作り手の想いやストーリーが伝わるモノや心を表現するお店は、多様化する生活者達の「素敵な暮らし方」を提案します。 ぜひとも皆様お誘い合わせの上、ご来場下さい。

(株)ビジネスガイド社
代表取締役社長 芳賀 信享

テーマ

心地よい暮らしの提案
家具や照明、生活雑貨、グリーン、インテリアアクセサリーなどを好みに合わせて編集した素敵な住空間を演出、美と健康を日常に取り入れて元気に、洋服や、バッグ、アクセサリー、スカーフ、靴などの服飾雑貨をセレクトして、おしゃれにコーディネート、地域産のブランドや、旬な素材を料理した和食や大人の料理を楽しむ、子供の頃によく遊んだおもちゃ、お気に入りの文具、写真、友人からの贈り物、旅先で、偶然見つけたお土産など自分ならではの想いや郷愁に囲まれた「心地よい暮らし」を楽しむ。作り手の想いや、ストーリーが、伝わるモノや心を表現するお店は、多様化する生活者達の「素敵な暮らし方」を提案する。

LIFE×DESIGN

ACTIVE DESIGN, ACTIVE LIFE
前衛的で、優れた感性のデザインが競って出展する東京ギフト・ショーのコアゾーン「LIFE×DESIGN」。
生活をよりよくするプロダクトのデザインから、マンションや一戸建てのリノベーション、さらには働き方改革に欠かせないオフィス、インバウンド向けホテル、旅館、集客のための商空間の建築・設計デザインまで、“素敵な暮らし”をテーマとした、多彩でハイレベルなデザインの提案の場です。
LIFE×DESIGNは『インダストリアル&クラフトデザイン』『次世代クリエイター』『日本のモノづくり』『リノベーション&ライフスタイル』『グランピング』の5つの切り口で構成。素敵な暮らしの重要ポイント“アクティブデザイン”を発信。