• ホーム
  • ご来場
  • ホームファッショングッズビレッジ

第57回 ホームファッショングッズビレッジ

西展示棟4F

暮らしを彩るインテリア雑貨・香り・ガーデングッズが集まるエリア

専門性のある 6のフェア で構成されています。

1990年代の欧米で生まれた「ホームファッション」の基本コンセプトは、あたかも好みの服装に着替えるように、自分自身の暮らす生活空間をファッショナブルに演出するという考え方です。
西展示棟4階においては、家具・照明・インテリア小物・室内装飾雑貨をはじめ、自然と寄り添う暮らし方を提案するフラワー・グリーン商材や花器・ガーデン雑貨、生活に癒しをあたえてくれるアロマ・お香、ハーブなどのフレグランス商品、SDGs・サステナブルに取り組む商品などが勢揃いします。
更に、ハイデザインなキッチン&ダイニンググッズが集まる「ハイデザインキッチン&テーブルウェアフェア」と、くつろぎと癒しの空間を演出するファブリック・テキスタイル製品を展示する「ファブリックデコレーションフェア」を新たに編入。住まいで過ごす機会が増えてきている今、『おうち時間』を素敵に楽しむ商品が集まる、みどころ満載の展示エリアです。是非ともお越しください。

西展示棟4F

[フェア構成MAP]
マップ:西展示棟4F

西展示棟4F

E

第57回 ホームファニシング&
デコラティブフェア

「ギフト・ショー」を代表する有名企業が多数出展する不動の人気フェアです。憧れの暮らしを演出する、家具、照明、テキスタイル、寝装品、室内装飾、インテリア雑貨が満載です。テレワーク、オンライン会合など部屋で過ごす時間が増えた時勢にもぴったりな、素敵な暮らし空間を演出するための売場作りのヒントがここにあります。

写真

詳細はこちら

EF

第21回 ファブリックデコレーションフェア

インテリアの中でも重要なカテゴリーである「ファブリック」に焦点を当て、カーテン、ベッドリネン、カーペット、高品質タオルなど、素材のこだわりやストーリーを訴求する上で最適な商品が集まります。

写真

EK

第22回 ハイデザインキッチン&テーブルウェアフェア

家族と過ごす週末の夕食、休日に親しい友人を招いてのホームパーティー、ほっと一息付く午後のティータイム。「キッチン・ダイニング」は、人が集い、安らぎや喜びを共有することのできる空間です。食器、カトラリー、テーブルクロス、ランチョンマット、テーブルウェア、調理器具、調理家電、キッチン用品、機能的でハイデザインなキッチングッズを一挙に集めます。

写真

詳細はこちら

G

第56回 フラワー・グリーン&
ガーデングッズフェア

人々が日々の暮らしの中で、より良いホームファッションを楽しむために欠かせないのが「花と緑」のある生活です。ベランダや寝室、リビング、ダイニング、エントランスなどはもちろん、オフィスや施設にもグリーンを取り入れた癒しと安らぎの空間演出が必要不可欠になりつつあります。ナチュラルな世界観を演出するのに最適な商談環境を提供いたします。

写真

詳細はこちら

H

第55回 香りの商品フェア

生活に癒しと潤いをあたえてくれる、アロマ・ハーブ・お香と言ったフレグランスグッズが集います。コロナウイルス影響下でお家時間が長くなり、リラックスのため、仕事や勉強に集中するための香り商材への需要が高まっています。心のバランスを保ち気持ちを前向きにする新商品が出揃います。

写真

W

SDGs・エコ・サステナブルの商談エリア
第23回 Ethical Styleフェア

近年、SDGsやサステナブルといった社会・環境に配慮した暮らしへの関心が高まってきています。「雑貨・日用品・アパレル・コスメ」など、自然由来の商品や環境負荷の低い商品・サービス、社会貢献に繋がる商品などSDGs・サステナブルに特化した商品が一堂に集まります。

写真

詳細はこちら

大人気の展示イベント

西3ホール

【輸入品人気コンテスト】日本初上陸ブランドコーナー

来場者様からご要望の多い「日本初上陸ブランド」を集中展示いたします。最新テクノロジーを組み合わせたガジェット、異文化エッセンス満載のインテリア、ユニークなデザイン雑貨、などが集結します!日本にいながらヨーロッパ・アジアなど世界のイイモノと出会うチャンスをお見逃しなく!

写真:輸入品人気コンテスト

その他コンテスト詳細はこちら

西4ホール

【特別テーマ展示】
『自然との共生 花と緑のガーデニングライフの魅惑』

コロナ禍のおうち時間を楽しむ秘訣は、花と緑のガーデニングライフの提案が最適です。そこで、「ホームファッショングッズビレッジ」会場にて本テーマを彩る商材を全出展社より募集し、癒しとリラクセーションをもたらすグッズを展示いたします。

写真:特別企画

ガーデンセミナープログラム

皆様が安全に来場し、安心して聴講いただける空間を作ります。

  • 事前登録を徹底いたします。
  • セミナー会場に入場の際は、手指の消毒を行います。
  • 席の間隔、講師と受講者の距離を確保します。
  • セミナー会場内の換気を常時、または定期的に行います。
  • テーブルやイスなどの高頻度接触部位の消毒をスタッフが徹底して行います。
  • レジュメや資料の手渡しは行わず、据え置き方式といたします。など

事前申込締切:2021年10月1日(金)

【会場】
東京ビッグサイト 会議棟6F

  • 全てのセミナープログラムは定員になり次第、締切らせていただきます。
  • 全てのセミナープログラムは内容・時間・講師・会場などが変更される場合がございます。
  • 全てのセミナープログラムにおいて、写真・ビデオ撮影・録音などは禁止といたします。
  • お申込み受理後のキャンセル及び返金はできません。
  • お申込みはお1人ずつの登録になります。
  • 10月13日(水)
  • 10月14日(木)

聴講無料

G-1 講演型 13:30~15:00定員:70名

花・緑・庭が心地よい暮らしをもたらす「ガーデンセラピー」で心身ともに笑顔で健康に

コロナ禍による外出自粛で人々はストレスを感じ、近場の公園へ出かけたり、ガーデニングを始めるなど花や緑、自然を求める行動が多く見受けられました。このような行動には、五感で植物や自然に触れることで心身を癒す効果があると多くの研究結果があります。本セミナーでは、身近な住まいに植物や庭などの自然を取り入れてストレスを軽減し、心身ともに笑顔で健康なライフスタイルをもたらす「ガーデンセラピー」の実例と、今日から始められる実践例をご紹介いたします。

写真:川人 紫氏

講師:川人 紫氏
桜サイエンスビューティー株式会社
代表取締役
一般社団法人日本ガーデンセラピー協会 理事

写真:堀 久恵氏

講師:堀 久恵氏
花音の森 代表
一般社団法人日本ガーデンセラピー協会
専門講師

お申込はこちら

聴講無料

G-2 講演型 13:30~15:00定員:70名

植物のホームユース需要の増加と定着化を流通と小売の現場から考える

室内に観葉植物を飾ったり、パソコンの横にサボテンや多肉植物を置いたり新たに生じたインドアプランツやガーデニングアイテムの需要に対して、業界はどのようにフォローしていくのか。過去のガーデニングブームの二の舞にならないように、本当の意味でホームユースを定着させるために、どのようなことが必要なのか。小売りと流通のプロが語り合います。

写真:福永 哲也氏

講師:福永 哲也氏
株式会社フラワーオークションジャパン 代表取締役社長
豊明花き株式会社 代表取締役社長
新しいガーデンを考える会 副会長

写真:尾崎 明弘氏

講師:尾崎 明弘氏
株式会社オザキフラワーパーク 代表取締役社長
新しいガーデンを考える会 理事

お申込はこちら