• ホーム
  • 見本市概要
  • 開催のご挨拶

開催のご挨拶

テーマ:自然との共生 花と緑のガーデニングライフの魅惑 PARTⅡ

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市「第93回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2022」は、2月8日(火)から10日(木)の3日間、東京ビッグサイト東展示棟1~6ホール(51,380㎡)で開催します。テーマは「自然との共生 花と緑のガーデニングライフの魅惑PartⅡ」です。

東京インターナショナル・ギフト・ショーは専門性の高い7つの出展カテゴリーで開催します。同時開催展は、第31回グルメ&ダイニングスタイルショーと第11回LIFE×DESIGNです。総出展社数は約1,800社となります。すべてのフェアと同時開催展が東展示棟に集中するため、魅力的な商品と出会いやすい会場構成です。東京駅(八重洲南口 鍛冶橋駐車場)と東京ビッグサイト東展示棟を結ぶ無料送迎バスもご用意します。

既存の各フェアに加え、消費者の関心が高まっているサステナブル、「テーマイベント 自然との共生 人と環境に配慮したエシカルスタイルの提案」(東5ホール)、また、おうち時間にスポットを当てた特別展示イベント「お家で遊ぼうPART3 Enjoy!“STAY AT HOME”」(東1ホール)、特別展示イベント「ニューインテリアスタイル-五感を心地よくする機能商品」は東6ホールで行います。恒例の「新製品コンテスト」、「輸入品人気コンテスト」、「女性のハートをキャッチするギフトグッズコンテスト」といったコンテストも予定しています。ぜひ、特別展示イベントやコンテストにも足をお運びください。

さらに、2022年9月に東京ギフト・ショーと同時開催が決定した「LIVING & DESIGN」のプレイベントを開催します。家具・キッチン・トータルインテリア素材・水回り製品が出展し、住まいと暮らしのギフト・ショーが始まります。

同時開催展の第11回LIFE×DESIGNのテーマは、「新しいゆとりある暮らし方・働き方のためのリノベーションデザイン PARTⅡ」、第31回グルメ&ダイニングスタイルショーのテーマは、「ニッポンお取り寄せ食品ギフトマーケット」です。

会場では、様々な分野の企業が新製品や創意工夫に溢れた商品を出品します。新たな仕入れ先を開拓できる絶好のチャンスです。出展社との取引を強固にするため、元気の良い出展社との出会いや、信頼関係を構築するためには、リアルな見本市は重要です。東京ギフト・ショーおよび同時開催展に是非ご来場ください。心よりお待ちしております。

株式会社ビジネスガイド社
インターナショナル・ギフト・ショー事務局長
芳賀 信享

写真
写真