同時開催展

東4-5ホール

テーマ:心地良い暮らし方の提案~次世代インテリア・デザインへの挑戦

コロナ禍を経て暮らし方・働き方が大きく変わった近年。新しい暮らし方の提案が、マーケットに求められています。そして、次世代型のインテリアやデザイン、クラフトでショップや空間を差別化し、心地よい暮らしを実現するための挑戦を、多くの企業が行っています。
LIFE×DESIGNでは、『デザイン』『モノづくり』『リノベーション』をテーマに、心地良い暮らしの実現につながる商品やサービスを集中展示。V字回復期に差し掛かったマーケットに向けて、新たなスタンダードを打ち立てる商品・サービスが満載です。

東3ホール

テーマ:食からはじめるサステナブルライフの提案

ギフト・ショー内唯一の地域のプレミアムフードが集結する「食」に特化したエリア「第32回グルメ&ダイニングスタイルショー秋2022」。
ギフト・ショー内唯一の、地域のプレミアムフードが集結する「食」のエリア「第32回グルメ&ダイニングスタイルショー秋2022」。当見本市に集まるスタイリッシュで作り手の思いが込められた美味しい食品ギフトたちは、贈り手も貰う側もちょっと嬉しい生活者のコミュニケーションを促進する、もはや売場を選ばない高集客アイテムとなっております。
今会期は、今求められる消費のキーワード「サステナブル」を実現する、品質・ライフスタイル志向の出展社と商品に焦点を当てた開催となります。ぜひご注目の上、ご来場ください。

東4ホール

住まいと暮らしのリノベーション トータルインテリアの国際見本市

2009年から約12年にわたり、トータルインテリアの見本市として大阪で開催してきた、LIVING & DESIGNが東京で初開催。日本全国の家具・インテリア・住宅設備・水回り・建材メーカーに加えて、アメリカ・ドイツ・イタリアなど、世界中のインテリア関連メーカーが出展します。暮らし産業の発展につながるビジネスを創出し、日本の住空間の向上に寄与する見本市です。
不動産、設計、建築、リノベーション業者、リフォーム業者から家具店、小売店、ホームセンター、ホテルや旅館、オフイス、商業施設の方まで、ぜひご来場ください。