事務局からお知らせ

第94回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2022
および、同時開催展の合同記者発表を開催しました。

日本最大級の見本市を主催する株式会社ビジネスガイド社は、2022年8月1日(月)15:00から東京国際フォーラム 会議室G409にて「第94回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2022」および同時開催展の記者発表会を開催しました。56名の一般・専門紙誌の記者の方々にご取材いただきました。

はじめに、2022年9月7日(水)から9月9日(金)までの3日間で行われる「第94回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2022」と同時開催展について、主催者の株式会社ビジネスガイド社 代表取締役社長 芳賀信享より今回のショー概要と特色や新企画についての説明がありました。
続いて、今開催から同時開催が決定した、住まいと暮らしのリノベーションに関する国際見本市「LIVING & DESIGN」の総合プロデューサー 喜多 俊之氏より、本見本市に関する説明がありました。喜多氏は、暮らし産業をこれからの日本の中核になる産業と位置付けており、トータルインテリアの見本市の重要性をお話いただきました。

その後、第94回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2022をはじめ、同時開催展の暮らし方から住まいをデザインする、リノベーションのための見本市「東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2022 第12回LIFE×DESIGN」、地域のプレミアムフードが集まる、品質・ライフスタイル志向の食の見本市「第32回グルメ&ダイニングスタイルショー秋2022」について、各事務局担当者が概況や見どころなど詳細を説明しました。各報道関係者は熱心に耳を傾けていました。

写真:芳賀 信享
株式会社ビジネスガイド社
代表取締役社長 芳賀 信享
写真:喜多 俊之氏
プロダクトデザイナー/
L&D総合プロデューサー
喜多 俊之氏
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子

報道機関の皆様、こんにちは。ビジネスガイド社 代表取締役社長の芳賀信享です。本日は記者発表会にご参加いただき、誠にありがとうございます。

私からは、9月の東京ギフト・ショーや同時開催展の多彩な特別展示イベントをご紹介いたします。ぜひとも取材、報道をよろしくお願いします。

(株)ビジネスガイド社は2022年9月7日(水)から9日(金)の3日間、日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市「第94回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2022」を東京ビッグサイト東展示棟1~6ホールで主催します。
おかげさまで全館満杯で、出展社数は1889社となります。そのうち、海外からは11の国と地域から311社が出展します。

今回の東京ギフト・ショーのテーマは、「オムニチャネルで日本経済の再生を」です。開会式は9月7日(水)午前9時15分から、東京ビッグサイトの北コンコースで開催します。

店頭に集客するためのイベントとしては、SDGsに貢献する商品を展示する「人と環境に配慮したエシカルスタイルの提案」、日常のモヤモヤを解消する便利グッズを集めた「モヤッ晴れソリューション~あったらいいな、こんなモノ~」、防災・防犯・防疫商品にスポットを当てた「PROTECT YOUR LIFE―3防プロダクト展示」、流通業界向けのメタバースの活用事例やグッズを集中展示する「メタバース・プロダクツコレクション」、日本らしい製品を海外バイヤーに向けて発信する「Ready to Export(レディートゥーエクスポート)」を実施いたします。
また、今回の東京ギフト・ショーでは、一般社団法人 災害防止研究所が主催する「第4回防災グッズ大賞」の表彰式を、東京ビッグサイト北コンコースで9月7日11時30分から12時まで開催する予定です。東京ギフト・ショーの詳細につきましては、リリースのP3~P14をご覧ください。

初の同時開催となる「LIVING & DESIGN2022」は、トータルインテリアの国際見本市です。特別企画の「木材を使った家具のデザインコンペ」は、国内外から家具のデザインを募集し、優秀なデザインを表彰します。会期中には優秀作品のパネル展示に加え、表彰式を9月7日10時30分から11時まで北コンコースで開催する予定です。LIVING & DESIGNの詳細は15ページをご覧ください。

同時開催展の第12回LIFE×DESIGNのテーマは、「心地良い暮らし方の提案~次世代インテリア・デザインへの挑戦」です。今回は、インテリアに特化したSNSとして国内最大級に誇る「ルームクリップ」とのコラボレーションが決定しました。家づくりやインテリアが好きなルームクリップユーザー100名を招待し、LIFE×DESIGNアワードノミネート商品から、お気に入りの商品に投票し、ルームクリップ賞を決定します。ユーザー視点で選ばれる人気商品にご期待ください。LIFE×DESIGNの詳細はP16~P20をご覧ください。

第32回グルメ&ダイニングスタイルショーのテーマは、「食からはじめるサステナブルライフの提案」です。市場が拡大している食品ギフトに相応しい商品が多数出展されます。特別テーマイベントでは、「モッタイナイ」、「ヤサシイ」をキーワードに、アップサイクルフード、有機・オーガニック食品、発酵食品などを集中展示します。グルメ&ダイニングスタイルショーの詳細はP21~P22をご覧ください。

今回も東京ギフト・ショーでは、新製品コンテスト、輸入品人気コンテスト、女性のハートをキャッチするギフトグッズコンテスト、キッチンダイニンググッズコンテスト、ディスプレイコンテストを実施します。
LIFE×DESIGNのLIFE×DESIGNアワードでは、グランプリ、匠の技、リノベーション、コンセプト、サステナビリティ、プレス、ブースデザイン部門に加え、さらに新しい賞として「ベスト工場(こうば)賞」を創設しました。
グルメ&ダイニングスタイルショーでは、新製品コンテスト(フード、ビバレッジ部門)を実施します。コンテストの会場につきましてはP25をご覧ください。
なお、各コンテストの表彰式は、ショー2日目の9月8日午後6時30分から、東京ビッグサイトのレセプションホールにて開催いたします。

今回も、多くの方に便利に来場していただけますよう、東京駅八重洲南口鍛冶橋駐車場と東京ビッグサイト東展示棟を結ぶ無料送迎バスを運行させていただきます。そして、新たに、無料送迎バスは、りんかい線国際展示場駅と東京ビッグサイト東展示棟を結ぶ新たなルートでも運行いたします。

また、来場者の皆様に喜んでいただけますよう、来場者特典もご用意しております。会期中、招待状の封筒をお持ち頂いた方には、毎日先着1000名様にギフト・ショーオリジナルの「ワンタッチ開閉の傘」や「牛革名刺入れ」、「スマホスタンド」をプレゼントいたします。

当社は、日本の消費財マーケットをV字回復させる流通のための見本市を、継続して安全・安心に開催し、多く新製品や人と人との出会い、人と技術の出会いを通じて、新たなビジネスマッチングのチャンスを提供し、出展社様と来場者様のご商売が上手くいくよう全力でバックアップさせていただきます。

私からは、会期中のイベントについてお話しました。せひ、貴社の媒体でご掲載ください。よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

株式会社ビジネスガイド社
代表取締役社長 芳賀 信享

喜多俊之でございます。皆さんご苦労様です。今ご紹介にありました「LIVING & DESIGN」は2009年に大阪で始まりました。前年の2008年にはプレで大きなフォーラムを実施しました。そのフォーラムには、ミラノサローネの関係者や、パリのメゾンオブジェの一番責任者が来場され、日本のこれからの暮らし、住まい、それから生活産業の発展を目指し始まりました。

その後、2009年から大阪で14回開催し、軌道に乗り、海外からの出展社も増え始めようとした時に、ギフト・ショーを主催するビジネスガイド社の芳賀社長のご意見もあり、このギフト・ショーと同時開催する運びになりました。ちょうど私も、そろそろ日本の暮らしがこれから本格化するのではないかと考えていました。

それはどういうことかと言いますと、日本では戦後のインフラ、交通、住まいの復興を経て、やっと最近、日常の暮らしや、暮らしの現場が経済産業の土壌であると脚光を浴びていると感じています。

暮らしが素敵になれば産業は発展します。イタリアやドイツのように、日本もやっとそのステージに追い付いてきたところで、ギフト・ショーと合同でLIVING&DESIGNを開催することになりました。今年2月のギフト・ショーでのプレ展示を経て、今回、9月のギフト・ショーで初の同時開催になります。大変優秀な企業が参画されます。出展社数は多くはないですが、各社の質はとても高いです。そして、これからの日本の住環境産業、産業経済の土壌の役割を果たす企業であると想定しております。

質の高さ、そしてデザイン、なによりも素敵な日常の暮らしを復興させることで、日本の経済産業の土壌の育てるという自負を持ち開催します。地場産業の活性化も含め、ギフト・ショーでは工芸やものづくりに焦点を当てた商談エリアがあります。そこに、このトータルインテリアの国際見本市であるLIVING & DESIGNが加わることで、大道具も小道具も全部整った会場になります。大いに期待していただきたいです。質とデザインの国際化を念頭に置き、日本も暮らしの中にデザインをもっと取り込み、世界へ発信していくことを織り込んだ上での見本市になるのではないかと思います。

どうぞみなさんよろしくお願いいたします。
短い御挨拶ですけれども、ご紹介兼ねてお話しさせていただきました。

LIVING & DESIGN総合プロデューサー
喜多 俊之氏

SHOW OUTLINE

名称

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市
第94回 東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2022

暮らし方から住まいをデザインする、リノベーションのための見本市
東京インターナショナル・ギフト・ショー
第12回 LIFE×DESIGN 秋2022

トータルインテリアの国際見本市
東京インターナショナル・ギフト・ショー
第14回 LIVING & DESIGN 秋2022

会期 2022年9月7日(水)~9日(金)
開催時間 9月7日~8日 10:00AM~6:00PM
9月9日 10:00AM~5:00PM
同時開催 第32回グルメ&ダイニングスタイルショー秋2022
TOKYO International Gift Show LIVING & DESIGN2022
会場 東京ビッグサイト(東展示棟)
主催 株式会社ビジネスガイド社 インターナショナル・ギフト・ショー事務局
〒111-0034 東京都台東区雷門2-6-2 ぎふとビル
TEL:03-3843-9851(直) FAX:03-3843-9850
E-MAIL: n-haga@giftshow.co.jp
入場対象者 パーソナルギフトマーケットに携わる国内外の流通関係者
入場 無料(事前登録制)
出展企業 1,889社(海外11の国と地域から311社、同時開催展含む)
後援 国際機関日本アセアンセンター/中国大使館経済商務処/駐日本國大韓民國大使館/フィンランド大使館商務部/在日フランス大使館 貿易投資庁-ビジネスフランス/ハワイ州政府産業経済開発観光局/ポルトガル投資・貿易振興庁/タイ国大使館商務参事官事務所/在日ドイツ商工会議所/在日イタリア商工会議所/(一財)対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)/日本貿易振興機構(ジェトロ)/(一社)日本百貨店協会/日本チェーンストア協会/日本小売業協会/全国商工会連合会/日本商工会議所/東京商工会議所/(公財)日本デザイン振興会/(公財)東京観光財団/(公社)日本通信販売協会/(公社)インテリア産業協会/(一社)キャラクターブランド・ライセンス協会/(一社)日本商品化権協会/(一社)日本動画協会/LICENSING INTERNATIONAL/(一社)日本専門店協会/(一財)ニッセンケン品質評価センター/(一社)日本商環境デザイン協会/(一社)日本オフィス家具協会/(一社)日本インテリアプランナー協会/(一社)日本インテリアコーディネーター協会/(一社)日本キャンドル協会/(一社)ジャパンショッピングツーリズム協会/(一社)LIVING TECH協会/全国花みどり協会/(株)東京ビッグサイト/Monthly Gift Premium(予定含む)
協賛 (公社)日本インテリアデザイナー協会/(公社)日本ジュエリーデザイナー協会/(公社)日本アロマ環境協会/(公社)日本パッケージデザイン協会/(公社)日本グラフィックデザイン協会/(公社)日本インダストリアルデザイン協会/(公社)日本サインデザイン協会/(一財)日本ファッション協会/(一社)日本空間デザイン協会/(一社)日本住宅リフォーム産業協会/(一社)日本テキスタイルデザイン協会/(一社)リノベーション協議会/(一社)ケアリングデザイン/(一社)日本ビオホテル協会/(一社)アートのある暮らし協会/九州クラフトデザイン協会(予定含む)
出展内容

●出展社
消費財関連業界の国内のメーカー卸・輸入商社・その他サービス,版権,ノベルティ,OEMなどを取扱う企業です。生活者のライフスタイルに対応する新製品を主体に展示。その豊富さ、多彩さ、ユニークさでは、他のどんな見本市の追随も許しません。市場と流通をリードする最も実質的なトレードショー(業者専門見本市)ということができます。

アクティブデザイン&ハイクオリティグッズ、ホームファニシング&デコラティブ、フラワーグリーン・園芸用品、アート、ファンシー&ホビー、ステーショナリー、ウォッチ&クロック、おしゃれ雑貨、アクセサリー、コスメティック・ビューティ(美容用品)・香りの商品、テーブルウェア、布製品、アパレルファッ ション、パーティー&ラッピンググッズ、キッチンウェア&ユーテンシル、カットラリー&ツール、フロア&バスまわり、 ペットグッズ、メモリアル&ブライダルグッズ、アウトドア用品、スポーツ&プレイング・グッズ(遊戯グッズ)、コレクターズアイテム、IT関連&エンターテインメントグッズ、欧米インポートグッズ、ベビー&キッズギフト、キャラクター・デザイン、ミュージアムグッズ、観光物産品、福祉・介護用品、防災・非常用品、小売店向け販売支援・経営支援関連商品その他ハイクオリティ・ギフトアイテム。(食品は除きます)

招待状請求/事前来場登録はこちら

※流通業者対象のトレードショーです。一般の方はお断りいたします。