出展メリット
~選ばれる6つの理由~

東京ギフト・ショーが選ばれる
6つの理由

日本最大級の生活雑貨国際見本市

日本最大のトレードショーである東京インターナショナル・ギフト・ショーは、東京ビッグサイト全館(総展示面積:73,520㎡)で、出展社数4,000社、来場者数は40万人を予定。
専門性の高い8つのカテゴリーと49の出展フェアで構成されており、生活に彩りを添える「衣・食・住・遊」の様々な新製品が一堂に会します。

48年以上に渡る
実績・圧倒的なブランド力

市場創りの先兵として新たなマーケットを創造します

1971年に「月刊ぎふと」を創刊し、ギフトビジネスのパイオニアとしての地位を確立。1976年に第1回のギフト・ショーを開催して以来、業界の牽引役として奮闘。出版や見本市を通じて、常に、時代の半歩先を見据え、市場創りの先兵としてマーケット情報を適時に発信し続けてきました。ギフト・ショーはこれからも消費者が求める新しいマーケットを創りあげていきます。

大きな実取引が期待できる
商談重視のトレードショー

ギフト・ショーは業界関係者のためのトレードショーで、一般の方の入場はお断りしております。毎回40万人の来場者が動員され、その大半が商談目的に来場するバイヤー(仕入責任者)です。

出展の具体的な成果

(株)ケイカンパニー様

会期中

引き合い件数・成約高
6010,000万円

今後6ヶ月間の見込み

引き合い件数・成約高
5020,000万円

(株)サンクレスト様

会期中

引き合い件数・成約高
302,200万円

今後6ヶ月間の見込み

引き合い件数・成約高
603,000万円

リンベル(株)様

会期中

引き合い件数・成約高
8010,000万円

今後6ヶ月間の見込み

引き合い件数・成約高
108,000万円

出展社へのアンケート調査では、80%にも上る出展社が「満足できる成果」と回答しています。

他見本市では成し得ない、
業種の垣根を越えた新しい商談の場

ギフト・ショーには、各界のショップ、百貨店、専門店、卸売業者など多くのバイヤーが日本全国・世界各国から大動員されます。出展社にとって既存のお客様との商談だけでなく、初顔合せの仕入責任者も多く来場します。新しい販路の開拓、垣根を越えたコラボレーションには最適です。また、東京を中心とした関東圏のバイヤーはもちろん、国内外のバイヤーも年2回のギフト・ショーを販路拡大のチャンスとして年間スケジュールに組み込み、必ず来場し、仕入れをしています。

実績を活かした
無料来場プロモーション

  • 日本全国、世界各国の流通バイヤーへ160万通の招待状を発送
  • 国内外の有力メディア、関連業界紙とのタイアップ企画、広告・記事を掲載
  • 登録された流通バイヤー40万人へメールマガジンを配信
  • VIP招待制度の充実(専用受付・ラウンジなど)
  • 出展社・商品情報検索サイト、会場案内、ガイドブック(ebookも含む)など無料掲載(広告は有料)
  • SNSやオリジナルアプリによる情報発信
  • 海外バイヤーの招待制度など、海外販路開拓支援プログラムの実施
  • 東京駅からの無料シャトルバス、会場内の無料巡回バスを運行
招待状
招待状
メールマガジンの配信(国内・海外)
メールマガジンの配信(国内・海外)
ガイドブック・専門誌掲載
ガイドブック・専門誌掲載
出展社・商品情報検索サイト
出展社・商品情報検索サイト
SNS・メディア記事掲載
SNS・メディア記事掲載
海外出展社カタログ
海外出展社カタログ

出展社様限定の商談企画
『ビジネスマッチング』への
参加が可能

過去20回の開催で、6,255件もの商談が成立!
前回(2019年2月)は国内外の65社のバイヤーが参加

開拓販路を望む出展社様が、新たな商材発掘を希望するバイヤーの皆様に対して、指定の商談ブースにて自社の新商品を直接売り込んでいただくための商談企画『ビジネスマッチング』への参加が可能です。決裁権のある有力バイヤーと直接商談ができるので成約の近道となります。

  • アレックス(株)(ALEXCIOUS)
  • イオンリテール(株)/ビューティー商品部
  • イオンリテール(株)/デジタルイノベーション部
  • ITS' DEMO/コスメ
  • ITS' DEMO/食品
  • ITS' DEMO/生活雑貨
  • ANAフーズ(株)
  • (株)エトワール海渡
  • (株)エンタトニック
  • katakana/カタカナ
  • (株)カタログハウス
  • (株)KADOKAWA IP戦略局
  • (株)角川アスキー総合研究所/アスキーストア
  • (株)紀ノ國屋
  • Clutch Europe Limited (Clutch Café)
  • COUXU(株)(セカイコネクト)
  • (株)五味商店
  • (株)三省堂書店/神保町いちのいち
  • (株)三洋堂ホールディングス
  • (株)JR東日本リテールネット
  • (株)JTB商事 Web販売事業部
  • (株)JTB商事 【WOAH! JAPAN】
  • SHIPS JET BLUE
  • SHIPS MENS CASUAL/SHIPS SOUVENIRS
  • SHIPS DAYS
  • SHOP JAPAN((株)オークローンマーケティング)
  • (株)新東通信-物販-
  • CEMENT PRODUCE DESIGN CO., LTD.
  • (株)そごう・西武
  • ダイタデシカ、
  • (株)大丸松坂屋百貨店/新規事業推進室WEB事業部
  • (株)大丸松坂屋百貨店/催事
  • (株)大丸松坂屋百貨店/法人外商事業部
  • (株)蔦屋家電エンタープライズ
  • 銀座 蔦屋書店
  • 代官山 蔦屋書店
  • TENOHA MILANO
  • (株)テレビ東京ダイレクト 通販事業部
  • (株)東急百貨店/食品
  • (株)東急百貨店/服飾小物
  • Tortoise Agency
  • (株)トーハン
  • (株)トライステージ
  • トランスコスモス(株)
  • (株)トランセント
  • (株)ドン・キホーテ
  • 日本出版貿易(株)
  • にっぽん てならい堂
  • (株)日本百貨店/雑貨部
  • (株)日本百貨店/食品部
  • New Time(China)Co., Ltd/新岱(中国)有限公司
  • BIRTHDAY BAR
  • (株)阪急阪神百貨店 阪急うめだ本店
  • 東日本旅客鉄道(株)(事業創造本部)
  • (株)美術出版エデュケーショナル
  • (株)文化通信社
  • (株)マークス 海外事業部
  • (株)マクアケ
  • (株)まちラボ
  • (株)丸井 イベント課
  • メイド・イン・ジャパン・プロジェクト(株)
     グローバル・ビジネス事業部
  • moments(株)
  • ユザワヤ商事(株) 商品事業部
  • (株)旅行新聞新社(旬刊「旅行新聞」)

【全65社:五十音順】

  • 前回(2019年2月開催)